軍手を使ってサッシを楽に掃除する方法

軍手を使ってサッシを楽に掃除する方法 軍手を使うとサッシを簡単に楽に綺麗に掃除する事が出来ます。やり方は、とても簡単です。まず、ゴム手袋をはめ、その上に軍手をはめます。次に軍手に洗剤を付けて、そのまま軍手でサッシを擦るように掃除するだけです。これで綺麗に汚れを落とすことが出来ます。指の感触がはっきりと分かるので、細かく掃除をすることが出来ます。力の調整も簡単なので、落ちにくい汚れも簡単に落とすことが出来ます。雑巾だけでは落ちにくい細かい部分に対処する事も容易です。また、軍手、ゴム手袋をしているので、サッシを掃除している時に、謝って指を切ってしまうという心配もありません。汚れを落とした後は、乾いた布で洗剤を拭き取れば完了となります。

軍手を使ってサッシを掃除する時の注意点としては、中にゴム手袋をはめる事です。ゴム手袋をはめないと洗剤で肌を痛める事になってしまうので注意が必要です。特に寒い時期だと、尚更、肌を痛めることになりますし、指先が冷えますので注意が必要です。また、使った軍手は洗って、また使うのではなく処分してしまった方が後が楽です。そのため、使い古した軍手を使うか、100円ショップなどで安い軍手を買ってきて使用する方が便利です。

注目の情報

Copyright (C)2014軍手を使ってサッシを楽に掃除する方法.All rights reserved.